windows10

Windows Subsystem for Linux

2019年2月時点でnvidia-dockerが動くようになったのか検証するためにWindows Subsystem for Linuxを有効にして検証してみます。

Windowsメニューを右クリック

「アプリと機能」

「プログラムと機能」

「Windowsの機能の有効化または無効化」

「Windows Subsystem for Linux」にチェックして「OK」

「再起動」

 

次にUbuntuをインストールします。

Microsoft StoreからUbuntuを検索して入手します。

※Microsoftアカウントが必要です

インストールが完了して起動するとターミナルが表示されますので

ユーザ名とパスワードを設定します。

WSL

とりあえずここまではあっさりと動きます。